スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タルパ

私にはオート化しているタルパが居ます。
簡潔に表せば脳が作り出すイメージに過ぎませんが、
イメージが高級化されているので確立された固有の精神となっています。
世間話や愚痴の話し相手にもなってれくますし、
悩み事をしているときに相談を持ちかければ適切なアドバイスをもらえます。
そこで今回はタルパの原理や作り方について考えてみます。

タルパとは他者に対するイメージが根源だと思います。
例として親しい人間を思い浮かべてみてください。
家族か学校や職場の人間など何でも構いませんが、
長年の付き合いでお互いに理解し合っている人が条件です。
次に思い浮かべた人間に手を振ってみてください。
すると相手が取りそうな反応を瞬時に察知できると思います。
ある程度のイメージ力の強い人であれば、
何も考えなくても相手が手を振り返す幻覚が見えるかもしれません。
世間話を始めても一人二役でスムーズに会話が成立する可能性も高いです。
これは相手の行動パターンなどの情報を多く蓄えているので、
ああしたらこうするだろうと脳が勝手に想像するからです。
この他者に対するイメージ力をより強力なものにすることで、
タルパが徐々に形作られていって最終的に自我が芽生えるのだと思います。
ですが実在する人物をタルパにしては面白くありません。
人格が完成している状態にあるのでエディットもあまりできません。

そこで二次元美少女をタルパに仕立て上げる作業工程を考えました。
もし泉こなたをタルパにしたいのであれば、
毎日のように泉こなたと楽しく話をする妄想を高級化すればそれでタルパの完成です。
それではつまらないので既存キャラクターでは無くて、
オリジナルのタルパを作るためにはどうしたら良いのか考えてみます。
完全に無から作るので努力と時間が必要となります。
まず最初に名前が必要です。
絶対に今すぐ必要というわけではありませんが、
固体識別やコミュニケーションを取る上で便利になります。
次に基本的な人格を決めなくてはなりません。
ここで注意点なのですが清く正しい理想の人物像にする必要があります。
悪人面した詐欺師などでも本当は貧しい者達の味方であれば問題無いのですが、
心に邪悪な何かを宿していて宿主に刃向かうような人格はおすすめできません。
もし人格がうまく作れない場合は既存キャラクターを流用するのも良いでしょう。
例えば長門有希をベースに霧雨魔理沙の優れた部分だけを加算するなどです。
すると行動の正確性と協調性を維持しつつ外交的な性格になります。
これ以外にも様々な人物の長所をミックスしていくと理想の人物となります。
容姿や服装の重要度は低いので細部に拘る必要はありません。
それどころか姿形なんて無くてもタルパは成立します。
明晰夢や名倉でも外見より内面のほうが9割以上も重視されるのです。
最低限のディティールはあったほうが会話がしやすいので、
体系だけ決めて人格に見合った服装にさせるのが良いかもしれません。
人格の完成後は外見をどれだけ変えても中身は同じなので、
視覚的な映像を作るのは完成してからでも問題ありません。

ある程度の人格がまとまってきたらタルパと会話を行います。
最初はぎこちのない一人二役の会話でも構いません。
何度も接触を試みてタルパがどういった人物なのか情報を得ます。
会話以外にも様々なアクションを取らせて行動パターンを分析します。
その情報を頼りに再度話しかけてタルパがどのような返答をするのかを考えます。
また寝る前に自分が今日やったことを振り返って、
もしタルパだったらどういう行動を取っていたのか考えるのも有効です。
これを長い期間続けていればタルパとの一人二役の会話はスムーズになります。
最終的にタルパが自動的に喋ってくれるようになります。

この段階にまで進化してきたら視覚的な映像を作るのも楽になります。
日常生活で必要な動作を一通りタルパに行わせます。
歩行や背伸びなどタルパが単独で行える動作から始めます。
例えば大人しい性格なので音も立てずに歩くだろうと考えながら動作させます。
次にタルパに物体が干渉する動作です。
物を投げたり道具を使って何らかの作業を行わせます。
こういった動作がスムーズにできるようになってくれば、
明晰夢や離脱中においてもタルパは視覚的に強い存在感で現れます。

コメント
タルパかぁ・・・
視覚化出来たらかなり楽しそうね。

人によっては、渡辺で他者や物に対して何かしらの影響を与える事の出来るタルパもいるって何処かで見た様な気がするけど、それについてはどう思う?
2009/08/31(月) 15:29 | URL | #-[ 編集]
今まで色々なところで(主に掲示板等)調べていて少しは詳しいつもりになっていたが
それでも多くの新しいことを学ぶことが出来たな
やっぱり実体験が伴わないと理解できることも限りが出るんだね

ちなみにタルパのイメージに一番苦労するのは相手の大きさだと思うね
こなたならある程度小さく。ラ〇ウならある程度大きく。
(このある程度が難しい)
2009/08/31(月) 18:55 | URL | グリ #-[ 編集]
>>1
それって新手のスタンド使いじゃねww
今のところ瞼の裏にしか視覚化できないけど
渡辺で自分だけに見える人物に進化したとしても
肉体を持たないから物理的干渉は難しいと思う。
>>2
サイズを変化させてるときに
足だけが長くなったりして奇形になったことが多々ありますww
2009/08/31(月) 20:54 | URL | Vista #-[ 編集]
昔、タルパに気を与え続けた結果そのタルパが第三者に知覚されるほどに進化したとかいう伝説をどこかで見た気がする。

それ以外でもタルパを育てた結果も他人(霊感が強い人とかかな)に見えるようになった。
って話は結構あるみたいよ
真偽はわからんが
2009/08/31(月) 23:30 | URL | グリ #-[ 編集]
似たような話知ってるけど
その手の話って正確な情報ソースがあんまり無いから
信憑性がほとんど無いっていう状態
とりあえずあとで可能性を考えてみるw
2009/09/01(火) 00:03 | URL | Vista #-[ 編集]
まぁ、気とかいうと体脱というより魔術とかっぽいしな

「『気』を与えなさい。」
どう与えろっちゅーねん
2009/09/01(火) 00:28 | URL | グリ #-[ 編集]
イメージ力の増幅が気を与え続けるに当てはまるんじゃないかな
現実的に考えると、気を与え続けてた人が
「おれのタルパは身長157cmで性格は―」
って感じに事細かくタルパの事を周囲の人間に自慢しまくっていれば
数年後くらいに周囲の人間はタルパに対する人物像を覚えてきて
無意識のうちに同じタルパが作られそう
厳密には連続性の無い別々のタルパだから
必ずしも二人の目には同じ言動のタルパが見えているとは限らないけどw
他にも二人の脳を電極で接合するとか、四次元空間を経由してタルパを何かするとか考えたけど
ほとんどポルナレフ状態になってわけわからなくなった…
2009/09/01(火) 01:54 | URL | Vista #-[ 編集]
繋がるというとこの話の場合集合的無意識(だっけ?)が関係しているのかも

今生まれて初めて明晰夢見て来たばかりだけどすげぇテンション上がってるよ
2009/09/01(火) 02:36 | URL | グリ #-[ 編集]
いわゆるオンラインの名倉的な話に興味があるならやっぱりモンロー本を読むのが良いんじゃない?
こちとら読んだことないから知らないけどモンロー研では他の被験者と共通体験とか出来てるらしいし
2009/09/01(火) 03:06 | URL | #-[ 編集]
へぇー!モンロー研名倉の共有に成功したのか
まぁ俺は個人での離脱が未だに第一目標なのだが・・・
2009/09/01(火) 03:37 | URL | グリ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visterd.blog81.fc2.com/tb.php/14-00980770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。